前へ
次へ

骨董品買取で最も気を付けること

骨董品買取と聞いてもいまいちピンとこない方が多いと思います。骨董品収集を趣味にしている方は今の若い方では減ってきているのが事実です。しかし、遺品や相続、蔵や倉庫の整理で思いがけず骨董品を手に入れることがあった場合に、またそれらを売却したいと考えたときに最も気を付けてもらいたい点があります。それは必ず複数の業者に査定してもらうということです。先に書いたとおり、ほとんどの方が骨董品に明るくないのが実情です。それは当然のことながら骨董品買取業者もわかっていることです。相場が分からず、なんとなく売ってしまったのでは、とんでもない損をする可能性があります。そうならないように満足のいく結果を得られるように手間を惜しまずに、必ず複数の業者に見てもらうようにしてください。満足が行かない買取査定でも業者によっては、売却を強く進めてくる場合もありますが、そこは頑として断りましょう。また、初回の査定時に満足のいく査定額が出た時も要注意です。それで舞い上がり売ってしまいたくなりますが踏みとどまり、よその査定も聞いてみましょう。骨董品は相場の変動が激しくないので、いくつか回った後でも十分間に合います。いろいろと調べれば調べるほど奥が深い骨董品です。楽しみながら骨董品買取を利用してみるくらいの心の余裕を持ちながら利用しましょう。

Page Top